音速~音楽のまとめサイト~

音楽系のニュースなどをまとめるサイトになっております。 是非お立ち寄りください!

      

    B'z

    001

    1: 2018/03/08(木) 18:59:13.48 O
    停滞し過ぎじゃね

    【B'z・ミスチル・ラルクに比べて最近の若手バンドは小物過ぎじゃねwwww??】の続きを読む

    idol_fan_penlight_women

    1: 2018/04/15(日) 03:25:53.11 ID:gFxKsvGqd
    B'z

    【【陰キャ注意】ファンの陽キャ率が高すぎるアーティストwwwwwww】の続きを読む

    1: 2018/04/14(土) 18:26:26.59 ID:CAP_USER9
    B'zが、公式サイトを通じ、メンバーの松本孝弘さんがかつて愛用していたギターの「公開捜査」に乗り出した。

    「当時とは違い、SNSによる情報の発信・拡散によって様々な奇跡もおきている昨今。突然のお願いで恐縮ですが、皆さまのお力をお貸しください」 「ミエナイチカラ」のジャケットなどでも2018年4月14日までに公式サイトで掲載されたのは、ファンへのこんなメッセージだ。

    「捜査」対象となっているのは、松本さんが1995年~97年にかけて使用していたエレキギター「ミュージックマン」(アーニー・ボール製)である。 鮮やかなピンクのカラーリング、そしてヘッドにドクロと「GO NO FURTHER」の文字があしらわれたロゴマークが入っているのが特徴だという。

    松本さんは1995~97年にかけて愛用、全国ツアーのほか、96年にリリースしたシングル「ミエナイチカラ~INVISIBLE ONE~」のジャケットでも、このギターを携えた写真が使われている。

    ところが97年、「保管先」からその姿は突如消えてしまった。公式サイトによれば、「当時、あらゆる可能性を考えて捜したものの所在がつかめず、手がかりもないままに捜索が断念されておりました」という。

    B'zは2018年でデビュー30周年を迎える。これを記念して、4月1日から東京・有楽町インフォスで、これまでの歩みを振り返る展覧会「B'z30thYearExhibition "SCENES" 1988-2018」を開催中だ。歴代の愛用機材なども出展されている。しかし、行方不明の「ピンクのミュージックマン」の姿は、そこにはない。

    「やはりこのギターを諦めてはいけない」 「実際に皆さまに30年の軌跡を感じていただく中で、やはりこのギターを諦めてはいけないという思いが高まってまいりました」 「時を経て、思いがけない場所にたどり着いているかもしれません。中古の楽器屋さんで見かけた、ネットでそれらしいギターについて書き込みがあったなどの些細な情報でも結構です」 サイトではギターの写真、その特徴などを紹介した上で、フォームを設けて情報提供を呼びかける。

    公式アカウントによるこの投稿は、14日午後までに5000回以上リツイート(拡散)された。ファンなどからは、

    「どうか皆さんの『拡散』という『ミエルチカラ』で松本さんの元にギターが戻りますように!!!」 「見つかってほしい。 松本さんの大切にしてきたギター」 「みんなで松本さんのギターを探そう」 といった呼びかけが相次いでいる。 
    http://news.livedoor.com/article/detail/14578832/  
    no title

    【【松本に相談しよw】B′z松本孝弘さん、「消えた」ギターを公開捜査!】の続きを読む

    20140422-yonertsu

    1: 2018/03/26(月) 20:11:34.41 ID:L8//aGr90
    Jで時々みるけどリアルでは絶対知らない自慢したらアカンで

    【「米津玄師?一曲も知らない」←もはやB'zやミスチルを一曲も知らないのと同程度の世間知らずwwwww】の続きを読む

    001

    1: 2018/03/22(木) 19:58:00.90 ID:2du3KeTa0
    B'z唯一の取り柄のCDの売り上げももうダメだし、海外でも知名度ないし

    ワンオクの英語は海外でも通用して、海外ツアーも成功させてるのに

    これでも昔のバンドのほうがレベルが高かったとか言えるのか?

    【B'zってすっかりワンオクにポジション奪われたよなwwwwwwwwww】の続きを読む

    1: 2018/03/23(金) 14:47:13.21 ID:CAP_USER9
    https://www.daily.co.jp/gossip/2018/03/23/0011094236.shtml
    no title
     

    ゴールデンボンバーのメンバー・喜矢武豊が22日、テレビ朝日系で放送された「アメトーーク」(木曜深夜11・15)の「B’z芸人」に出演。 B’zの「Calling」をギターで弾こうとして練習したが、あまりの難しさにすぐに諦めたおかげでゴールデンボンバーがエアバンドになったと話した。

    今回、B’zが結成30周年を迎え、番組では「B’z芸人」を企画。 出演者は喜矢武のほかに、ブラックマヨネーズ・小杉竜一、ゴールデンボンバーのボーカル・鬼龍院翔、スリムクラブ・真栄田賢らが出演。MC二人と陣内智則に対して、それぞれのB’z愛を語っていた。オープニングでは、各自がお気に入りの曲を熱唱しながら登場。あまりの騒がしさにMCの雨上がり決死隊・宮迫博之が「それぞれすな!」と注意。 すると、小杉が「各自が好きな歌を歌うという愛を表現したんですけど」と言い訳をしていた。

    まず、B’zヒストリーとして、小杉が今まで出したシングル曲のジャケットを指しつつ、30年の軌跡を振り返ることに。 初の売り上げランキング1位を獲得したのが「太陽のKomachi Angel」で、以来、49作連続1位を獲得し続けていると解説。蛍原徹は「すげ~」と驚いていた。次に、各自が曲にまつわる思い出トークを披露。鬼龍院が「ultra soul」の歌詞に背中を押されたと話し、喜矢武は「Calling」のギターが「めちゃめちゃかっこいいんですよ」と、自分で弾けるようになりたいと練習するも、あまりの難しさにすぐに諦め、結果、ゴールデンボンバーがエアバンドになったと言い出し、今のゴールデンボンバーがあるのはB’zのおかげだとバンドの誕生秘話として、こじつけていた。

    【【B'z芸人】金爆がエアバンドになったのはB’zのせい!?】の続きを読む

    001

    1: 2018/03/10(土) 06:04:41.11 ID:ZRdNJs3V0
    あれだけの実績を出したグループなら安定しそうなのに

    【【邦楽史の謎】なぜGLAYや浜崎あゆみはB'zやミスチルのように人気が2010年代以降保てなかったの?】の続きを読む

    1: 2999/12/31(月)00:00:00 ID:0nI
    【アメトーーク!!のB'z芸人 「最高!」「鳥肌がヤバい!!」】の続きを読む

    1: 2018/03/17(土) 11:35:15.09 ID:DCNHvPdB0
    ワイの好きな曲で組んだで
    曲の繋ぎが難しいンゴー
    no title

    no title

    no title

    【ワイが作ったB'zのbest評価してくれ 】の続きを読む

    001

    1: 2018/03/15(木) 13:19:58.32 ID:tklL/VGn0
    Brotherhood

    【B'zで1番好きな曲は? 】の続きを読む
               

    このページのトップヘ